このページは HOME > 自然観察日記一覧 のページです。

自然観察日記一覧

早春の風物詩「北富士演習場梨ヶ原草原の野焼きによって保たれる優れた自然環境
早春の風物詩「北富士演習場梨ヶ原草原の野焼きによって保たれる優れた自然環境
2013年02月11日
富士山の北麓梨ヶ原草原は陸上自衛隊北富士演習場として使用協定のもとで利用されている。毎年4月中旬に画像の様な野焼きが行われる。この野焼によって永く草原が維持され、多くの草原性の生物たちが生き永らえている。
不思議な生物(キノコか地衣類か?)
不思議な生物(キノコか地衣類か?)
2013年02月01日
自然界には不思議な生物がいっぱいです。画像の生物、カレエダタケのようですが、しかし先端が成長しています。二叉分技していることなど、キノコなのか地衣類なのか現在調査中です。解明できた時点で内容をアップします。お楽しみに。
2014年改訂【インストラクターのためのフィールドガイド講座(1)】
2014年改訂【インストラクターのためのフィールドガイド講座(1)】
2012年02月18日
植物の葉のつき方には「対生葉序」「互生葉序」「輪生葉序」などがある。
それぞれの葉序には一定の法則があるようだ、互生葉序の場合、葉は茎に交互についている。良く観察すると茎を回転して付いている、下の葉と上の葉が同じ位置にくるまでの回転数と葉の枚数に一定の法則がある。(葉序はフィボナッチ数列と深い関係を持っている)
1 2 3 4 5 6 7


ページの先頭へ